看護師の派遣について

 看護師という職種は、1日限りで派遣会社からのスタッフが仕事をしても、 夜勤でも単発でも病院で求められる知識・技術はどこへ行っても一緒なので業務的に問題ありません。

 看護師の資格があって勤務経験のある方でしたら、どこの病院に行ってもやっていけるので単発の募集も多いのだと思います。

 現役の看護師であればそれなりに技術は持っているので、巡回の健康診断であっても、病棟で入院患者のお世話であっても十分にやっていけます。

 特に派遣に登録している看護師さんたちはそれなりにキャリアもあり、派遣会社で経歴審査や面接などをパスして登録している方です。

 派遣会社がお墨付きで送り出す人材でなおかつ即戦力なので、病院サイドからも人気があります。

 病院側としても、一般に募集して使えない人材が来るよりは、少々人件費がかかっても信頼できる派遣会社から即戦力になる看護師を送ってもらうほうが安心できるからです。

 看護師は常に不足している状態で、病院側も常に募集している状態のところが多いです。

 ですがこうした看護師の派遣会社があること、そして単発の仕事を受ける看護師さんがいることは一時的であるかもですが、人手不足は解消できるでしょう。

 大事な命を守る責任の大きな仕事ですから優秀な人材が家庭に眠っていることは、とてももったいないことです。

 派遣や単発募集などの求人を利用すれば、家庭に入ってしまった看護師さんも外で出て働けるチャンスが広がると思います。

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial